施術後の注意点

施術台

やってはいけないNG行動とは

リーズナブルな価格で施術を受けられることや地方でも店舗が増え、通いやすくなったなどの理由から脱毛サロンでムダ毛を処理する女性は年々増えていると言われています。脱毛サロンで一般的に行われている光脱毛という脱毛法は、毛根に光の熱ダメージを与えることでムダ毛を処理するという方法です。毛根部分に約65度前後の熱によるダメージを与えて毛を作る組織に作用し、減毛作用といって無駄毛が生えにくくなる・生えてきても産毛のように細い毛になるという効果を発揮します。施術を繰り返し受けることでカミソリなどでの自己処理をしなくても、無駄毛が目立たない状態をキープできるようです。また、脱毛効果が高いというだけでなく施術中の痛みが比較的少ないという点も、脱毛サロンでの光脱毛が多くの女性に選ばれている理由の1つとなっています。ただ、肌へのダメージも少ないと言われている光脱毛ですが、脱毛サロンで施術を受けた後に「やってはいけないNG行動」もあるので、その点は押さえておきたいポイントです。光脱毛は熱によるダメージで無駄毛を処理するので、施術を受けた後は肌内部に熱がこもっている状態になっています。このような肌状態の時に余計に熱がこもってしまうような行動をしてしまうと、肌の赤みやかゆみなどのトラブルが起こりやすくなるので注意が必要です。熱がこもりやすくなるお風呂や運動、アルコールの摂取さらにはマッサージにサウナや岩盤浴などは避けましょう。

Copyright© 2020 脱毛という目的にとらわれないサービスを提案 All Rights Reserved.